光回線を使っているならIP電話が便利?

使用しているのが光回線ならIP電話を活用してみると便利でおすすめです。光回線を使うので、一般の電話回線がするように音声データを何度も中継しなくても問題ありません。それで、電話料金が安くなり、契約したプロバイダによって差はありますが、月額の基本料金が一般の電話回線よりも安くなるケースがほとんどのことが多いです。今時は多くのインターネット回線の企業が存在しますが、古くから存在する大手NTTのフレッツは有名な会社と言えます。ネット回線ばかりでなく、ご自宅の電話や有料テレビ等、魅力あるサービスを提供しており、苦戦していると周りから言われながらも、あまたの加入者がいます。ワイモバイルに乗り換えると、現在の携帯料金よりも結構安くなると広告などで見かけます。ですが、本当に安くなるとは限らないのです。さらに、パケ放題のプランがなく、他社と同じように7GBまでの制限付き6千円程度かかりますので、お得な感じはしないこともあります。wimaxデータ通信であるなら速度制限がないので仕事でPCを使用する方でも案じることなく使うことが可能だと感じています。PCで通信する場合においては、スマホや他のモバイル端末と比較すると、容量が大きくたちまち通信量が上がるので通信制限なしはありがたいです。